JR大阪駅の白煙騒ぎは「水蒸気」…点検で発生を誤認か


JR大阪駅でおきた白煙騒ぎの原因が「水蒸気」だと判明しました。
ここまで騒ぎが大きくなった原因は点検時に発生した水蒸気を煙と誤認した事だと見られてます。
水蒸気で良かった~(・∀・)
けど、すごい量だからこれが煙だと想像したら恐ろしすぎる・・・パニック。
BlySKOrCQAE1X3e

以下引用
JR大阪駅で「白い煙が出ている」との通報について、JR西日本は「設備点検時に発生した水蒸気を煙と誤認したとみられる」と説明している。
担当者によると、駅南側のターミナルビルで設備点検した際、一時的に水蒸気が発生したという。電車の運行に支障は出ていない。以上yahoo引用

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>