能年玲奈、「好きな人」あまちゃん祖母へラブレター公開


能年玲奈が自身がレギュラー出演するラジオ番組で「好きな人」にラブレターを朗読!
気になるそのお相手とはあまちゃんで祖母役を務めた女優の宮本信子だ。
撮影でかなり助けられたのでしょうね(・∀・)
宮本信子がいなかったらあまちゃんを頑張れなかったかもしれません。。。
とてもほっこりするラブレターです。
img_1

以下引用
女優能年玲奈(20)が1日、昨年放送されたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で共演した女優の宮本信子(69)へ向けた“ラブレター”を、自身がレギュラー出演するラジオ番組で公開した。

能年は、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」のコーナー「GIRLS LOCKS!」を週替りで担当。1日放送回では「拝啓、好きな人」と題して好きな人に思いを込めて手紙を書く企画が行われ、能年は「あまちゃん」で、ヒロイン天野アキの祖母、“夏ばっぱ”を演じた宮本への想いをしたため、朗読で披露した。
「あまちゃん」の撮影を振り返り、「現場に立っているのがやっとだった私の演技のテンポを作ってくださったのは、いつも宮本さんでした。私は宮本さんが作り出してくださる演技の呼吸に合わせて、乗っかっていくことでアキになることが出来ました」と、宮本から大きな受けた影響を受けたことを明かした。
能年は最後に「またお会いできるよう、頑張ります! いつか記念館にお伺いしたいです!」とつづって手紙を結んだ。以上nikkansports引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>